アンチエイジングにとても有効なネバネバ食品

アンチエイジングはアメリカ発祥の考え方ですが、
当のアメリカ人が食べているとは思えない最高のアンチエイジング食材は、
いわゆる「ネバネバ食品」でしょう。
ネバネバ食品は、納豆、山芋、里芋、オクラなどのことですが、
そのネバネバの原因物質は、ムチンと呼ばれている成分です。
人体の粘膜の部分はムチンは、体の潤いを保ってくれるだけでなく、
糖尿病を予防したり、整腸作用があったりと様々な効用があります。
熱に弱いので、定番のとろろ汁や、ネバネバ丼にして食べると効果的です。
ネバネバ料理でメジャーなのがやっぱりとろろ汁です。
アンチエイジング効果だけでなく、単純に美味しいのでよく作っていますが、
山芋には、活性酸素を取り除く効果だけでなく、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。
ビタミンも熱に弱いですが、生ですりおろしているだけですので、効果的に摂取できます。

現在、コメントは受け付けておりません。